カラーについて

更新日:2019年8月9日

みなさん髪をカラーリングする時はどういったタイミングが多いでしょうか。


気分に合わせて色々なカラーを楽しみたい。

スタイルチェンジに髪色に変化をつけるのはバリエーションが増えますね。

外国人風カラーだったり、髪の内側にだけ色を入れるインナーカラーなどがあります。


年齢とともに白髪が出てきたので気になる。

これは男性・女性で気になるタイミングが異なり比較的女性の方が多くいらっしゃいます。


年齢や好みでもカラーの要望は大変異なります。

そして肌質や髪の状態にもより、どこまでご希望に添えるかカウンセリングをさせていただきます。


カラーの選定では例えば「黒」と言っても、明るめな黒なのか、漆黒のような「黒」なのか。

思い描くカラーの状態を把握したいのでカラーチャート(色見本)を見ながら一緒に決めていきます。


少しだけ私自身の経験をお話させていただきます。

私は美容師でありながらカラー剤アレルギーを持っています。

素手で扱えば手はボロボロ。

かぶれた状態になってしまい、美容師としては致命的な体質です。


ですから私自身の経験からお客様の肌トラブルに対して親身に対応し、

できる限り肌に刺激が少なく肌トラブル(痛み、炎症等)が起こりにくいカラー剤を揃えております。


肌の状態によりご希望のカラーが難しい場合もございますが

なるべく理想のカラーに近づける様努めさせていただきます。



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示